How to Trade Using The Market Fear and Greed Index

市場の恐怖と貪欲指数とは正確には何を測定するものなのでしょうか?

Reading time

金融トレーダーは、意思決定の前に、トレンド、状況、プライスアクションを読み、分析するなど、さまざまなリソースやツールを使用します。こうした読みは、市場のセンチメントを理解し、それに従って売買注文を実行するのに役立ちます。

市場の恐怖と欲望指数は、市場参加者の一般的な意見や憶測を読み取り、市場がどの方向に向かっているかを理解するための一般的なツールです。

物欲指数はどうやって計算するのですか?また、マーケットのムード指数チャートを使ってトレードすることは、どの程度信頼できるのでしょうか?以下では、これらについて説明しよう。

キーポイント

  1. 恐怖と貪欲のインデックスは、市場や資産に対する投資家の信頼を示すために開発されたツールです。
  2. FGIは0から100までのスコアで示され、0は極度の恐怖、100は極度の貪欲です。
  3. この指標が「恐怖」を示すときは市場価格が下落し、「貪欲」スコアは価格の上昇に関連する。

市場の恐怖と貪欲指数について理解する

CNN Business が2012年に導入した恐怖と欲望指標は、市場の状況やトレーダーの全体的な感情や活動を測定するものです。その名前が示すように、この指標は投資家の気分の二つのスペクトル、恐怖と欲望を測定します。これらは市場価格と関連しています。

市場が強欲になるのは、ある資産に対する需要が高く、価格が上昇し、より多くの投資家がそれに追随するようになるときです。

一方、需要レベルが低く、価格が低下して恐怖が蔓延すると、トレーダーは利益を生む可能性がないため、金融商品の購入に消極的になる

たとえば、2020年のパンデミックの際、ほとんどの市場が下落し、株式市場が暴落したとき、恐怖と欲望の指標は5程度まで低下し、価格と市場全体の混乱を示しました。

マーケットムード指標の使用方法

市場貪欲インデックスは、0を「極度の恐怖」、100を「極度の貪欲」として、0から100までのスケールでトレーダーのセンチメントを測定します。指数の主なグレードは、以下に示すように、0、25、50、75、100です。

the fear & greed indicator

トレーダーは、トレーディング・センチメント・インデックスを戦略に取り入れることで、投資の意思決定を支援することができます。しかし、正確な値を示していない可能性があるため、この指数だけが唯一の情報源であってはならない。

市場の成長中、指標インジケーターは、主に60以上の値の周辺で緑色になり、トレーダーが対象となる金融商品や資産クラスをより多く購入するという欲深い行動パターンを示します。

市場ムード指数メーターの計算方法

投資家のセンチメント指数は、できるだけ正確な結果を反映するために複数のメトリックを使用する複雑な測定です。そのため、開発者は7つの市場指標を組み合わせています。

  • 株価の強さ: この指標は、NYSEの52週高に達した株と52週安に達した株を測定します。
  • 株価の広がり: この指標は、ニューヨーク証券取引所の上昇株と下落株の取引高を測定します。
  • 株価の勢い: このシグナルは、その125日移動平均に対するS&P 500指数のパフォーマンスを分析します。
  • 市場の変動性:このインジケーターは、市場と価格の変動性を測定するためにCBOEのボラティリティ指数を50日移動平均で使用します。VIX
  • 買いオプションと売りオプション: この指標は、アクティブなオプション契約を分析し、買い注文と売り注文を比較して、上昇気流または下降気流の感情につながります。
  • ジャンクボンドの需要:このツールは、ジャンクボンドと投資適格格付けボンドの利回りの違いを分析します。
  • 安全資産の需要: 株式と債券のパフォーマンスと需要を比較して、トレーダーの感情を理解します。

グローバル市場ムード指数への影響要因

異なる指標とシグナルを使用して計算される一方で、予期しない市場イベントや内外の変化が市場の恐れと欲望の指数に影響を与えます。以下は、トレーダーの感情指標に影響を与えるいくつかの要因です。

fear & greed chart

市場の動向

これは、プライスアクション、要求の変化、自然な市場力学など、欲と恐怖の尺度に関連する最も重要で効果的な要素です

ある資産の価値が上昇トレンドによって買われ過ぎになると、その価値は上昇し、指数は緑色に変わり、強欲な感情や強気な相場を示します

逆に、トレンドがモメンタムを失い、平均値を下回ると、市場価格は下落し、メーターは赤に変わり、トレーダーの意見の中にある恐怖を示します。

2021年の暗号市場のブームの間、暗号センチメント分析は79で史上最高を記録し、2024年2月13日に再び到達しました。

事実

エコノミックレポート

国内総生産、インフレ率、および消費者物価指数など、経済の好調さを示す指標は、通常、金融市場全体の方向性を左右します。

その結果、経済がうまくいっていれば、投資家は投資を拡大する可能性が高くなり、貪欲&恐怖の指標は「貪欲」のサインを示すようになります

地政学的な状況

政治的安定性は、投資家の自信と取引の可能性に大きな役割を果たしています。戦争や貿易戦争、地政学的に安定していない時期には、トレーダーは経済の先行きが不安になり、資金を投じたがらなくなります。

その結果、金融マーケットは崩壊し、投資家を恐怖が襲い、取引可能な商品は価値を失います

factors affecting the fear & greed index

マーケットの値動き

トレンドの変動、価格の変動、過去のパターン、および市場の取引心理などの他の市場イベントは、投資家のセンチメント指数に大きな影響を与えます。

加えて、市場のムード指標の歴史サイクルや、価格イベントは繰り返すという信念が、トレーダーが投資を拡大したり控えたりする動機付けを後押しする。

加えて、市場のバブルやまだ前例のない出来事は、モメンタム指標を一貫性のないスペクトルで動かす可能性があり、市場参加者の思惑、決断、意見に影響を与えます

恐怖と欲望指数を活用した取引戦略

恐怖と欲望指数だけでは取引の決定をするのには頼りになりません。他のインジケーターやシグナルと組み合わせて使用するのが最適です。ほとんどの投資家は、市場のムード指数の現在の状況や過去の変動を分析して、特定の市場や資産のパターンを理解します。

市場トレンドの発見

株式トレーダーは、移動平均線やRSI指数などの他のトレンド発見ツールとともに、特定の株に関する全体的な意見や決定を発見するために、この指標を使用します。

これらのシグナルに基づいて、投資家は潜在的なトレンドを確認または否定し、方向の変化を追跡するためのほとんどのトレンド取引戦略を構築できます。

価格アクションの追跡

投資家は、特定のニュースやイベントが市場価格に与える影響を検証するために、この指標を使用します。したがって、チャートを詳細に追跡し、価格の変動を特定するだけでなく、投資家の心理指数は、市場の動きがトレーダーの意思決定や購買活動にどのように影響を与えたかを明らかにすることができます。

逸脱の見極め

センチメント指数は、株価が変動する際の投資家の自信の変化を追跡します

例えば、市場のセンチメント指数の履歴を追跡し、アップル株の史上最高値と最安値と比較することで、トレーダーは、特定の資産に対する投資家の意欲が反転しているか、高まっているかを理解することができます。

このシグナルは、過去のインディケーターを追跡し、異なるタイムラインでのセンチメントの変化を測定することで、市場のボラティリティを明らかにすることもできます。

stock trading with the fear & greed index

リスクアセスメントについて

市場のモメンタムインデックスは、リスク分析ツールとして使用できます。市場の大部分が赤の領域にあるか、50点以下である場合、これは参加者が投資や資産の購入に消極的であることを示唆し、リスクが高いことを意味します。

一方、トレーダーの自信が高く、指数が「貪欲」を示している場合は、リスクが低いか管理可能であることを意味し、トレーダーは購買意欲を高めています

エントリーポイントとエグジットポイントの決定

トレーダーは、恐怖と欲の指数の変化に応じて、エントリーポイントとエグジットポイントを選ぶことができます。信頼レベルが上昇し、「恐怖」から「欲」に変化し始めたら、市場に参入し、プラスのトレンドを利用する好機です。

しかし、インジケータが極端な恐怖または極端な貪欲を示している場合、これは資産が売られすぎまたは買われすぎであることを意味するかもしれません、また、トレンドがいつでも反転する可能性があり、市場に参入または市場から退出するチャンスを示します。

trading strategy with fear & greed

最後のコメント

恐怖指数とは、特定の資産や市場の取引に対する投資家の信頼度を示すテクニカル指標です。価格変動、トレンドの強さ、ボラティリティを追跡するさまざまな指標やシグナルに基づいて計算されます。

市場のムード指標には、極端な恐怖から始まり、恐怖、中立、貪欲、極端な貪欲まで、0~100の数値が反映されます。この指標が50以下のスコアを示すのは、市場が不透明で、トレーダーが投資について迷っているときであり、「強欲」指標は、景気回復時や市場価格が上昇したときに示される

最新の記事

B2BinPay at Latam Family Office Announcement Summit
B2BinPay Fosters Global Connections at Latam Family Office Investment Summit
15.04.2024
best multicurrency crypto wallet in 2024
2024年、暗号資産に最適なマルチカレンシー・ウォレットを見つける方法
10.04.2024
White-label Crypto Payment Gateway
ホワイトラベル暗号支払いゲートウェイとは何ですか?
09.04.2024
The Top 20 Crypto Payment Providers
暗号化支払いサービスプロバイダー上位20社
08.04.2024